百年前新聞

2018-01-22

百年前新聞とは?

大正天皇の御大典準備

大正4年11月5日

大正天皇の御大典(即位礼)が近づいてきており、御大典を記念した広告もたくさん出ています。
今回は、御大典を祝うために必要なものの広告を掲載します。



御尊影は、25銭からです。


万歳旗、37銭。キャラコ地(綿)、幅48センチ、長さ100センチ程度。
帝国万歳会というのがあったんですね。


御大典を奉る臣民は、床柱および門口に装飾するということです。
天然の緑色を帯び、各自の身体につけ、または室内に飾ると、悪気を避けることが出来るとのこと。
ご参考:ヒカゲノカズラ


さかずきです。十八金製は、なんと310円!
現在の価値で100万円以上します。


旗や扇も必要ですね。


場所や宿泊の確保も必要です。


雑誌であらかじめ予習をしておく必要もありますね。


索引語:社会 皇室

Posted by 主筆 at 2015/11/05/13:00

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ