百年前新聞

2018-04-24

百年前新聞とは?

大正時代の御大典商法

大正4年11月9日

御大典にあやかって、いろんなものが売り出しされています。
全ては紹介しきれませんが、そのうちの一部を紹介しますね。



なかなか存在感のある帽子です。
当時は、こういう顔がハンサムだったんですかね?


礼服にちなんだ香り、というのはどんな香りでしょうねぇ。


石鹸で体を洗って、斎戒沐浴してから御大典に備えましょう!


当然、仁丹も御大典に参加しています。


カオールも御大典にあやかって、謹厳な感じです。勾玉容器。


和歌や俳句を詠まれる方も大勢いたでしょう。


ピアノ、オルガンも運賃無料です。
ピアノは200円以上、オルガンは68円、なかなか庶民には手が届かない金額ですね。
御大典前は、内外各地を問わず送料無料の大サービスです。


デパートも休みです。まだそうろう(候)文ですね~


索引語:小売 ファッション 美容 生活 食べ物 音楽 文化

Posted by 主筆 at 2015/11/09/12:41

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ