百年前新聞

2018-01-22

百年前新聞とは?

訃報: ヘンドリック・メスダフ (オランダ)

大正4年7月11日

1915年7月10日、オランダの画家 ヘンドリック・メスダフさんが亡くなりました。享年84歳。

オランダ・ベルギー・フランダースの政府観光局のホームページによると、

”メスダフの代表作「パノラマ・メスダフ」は、ハーグに隣接するスヘフェニンゲンの海岸の1881年当時の様子を描いたパノラマ絵画。高さ14mx幅140mの巨大な絵画が、360度ぐるりと見る人を取り囲むように展示されている、オランダ最大規模かつ世界最古のシリンダー状の絵画作品”とのことです。

高さ14m、幅140m!とはすごいですね。

こちら(PANORAMA MESTAG)から見ることが出来ます。
これだけでも十分楽しめますが、実際に見るともっとすごいでしょうね。


索引語:美術 訃報

Posted by 主筆 at 2015/07/11/11:29

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ