百年前新聞

2018-01-22

百年前新聞とは?

北浜事件の予審決定(いずれも有罪)ほか

大正4年10月24日

大正4年(1915年)10月23日の出来事

【司法】石川県の選挙 無効判決
【司法】北浜事件の予審決定 いずれも有罪
【社会】ロシア在住日本人の飲酒 - 高くて悲鳴
【産業】ぼろ布から藍を抽出し、大繁盛
【訃報】松下軍治 (やまと新聞社長・前代議士)
【訃報】芥川 義天 (僧侶・元奇兵隊)
【訃報】田中恭吉 (版画家・文学者)


第9回社会政策学会


国内

石川県の選挙 無効判決

3月に行われた衆議院選挙で、石川県の前県知事(大浦系)が選挙干渉を行い、選挙の無効を申し立てる訴訟が行われています。
名古屋控訴院では、原告の訴えを認め、選挙は無効という判決が下りました。

前知事は警察を使って、政友会に不利、同志会に有利な選挙干渉を行っていました。
直接の訴えは、選挙記入用紙に内務省が規定する用紙を使わず、名前が透けて見える粗悪な紙を使用していたという、内務省令違反です。

選挙のやり直しは前代未聞ということで、現知事は控訴を行う予定です。

北浜事件の予審決定 いずれも有罪


北浜事件の予審が決定し、岩下清周氏、小塚正一郎氏、永田陽太郎氏、中西万蔵氏等が公判にかけられることになりました。

公判理由

1. 明治40年1月 資本金1千万円に増加する際、43,290の幽霊株式を作り、その帳簿に虚偽の記入をした
2. 明治33年から、大阪新報名義で、201万800円余の支出をし、横領
3. 明治43年日本洋酒醸造株式会社の破産時に、資金を横領
4. 明治39年以来、山口県の鉱山を買い、36万4374円を横領
5. 明治40年3月福岡県の鉱山を買い、26万71円横領
6. 明治42年から44年に至る間、木津川水電株200万株を横領
7. 才賀商会の支払い停止時に、虚偽の投資をした
8. 大正元年日本興業会社創立時に200万円の仮装手形を発行した、等

全体で31件の罪状があります。

なお、こうしたことは岩下氏に限らず、心当たりのある銀行重役も多いだろう、と評されています。

関連記事: 10月11日 北浜銀行頭取の出獄
才賀商会に関して

ロシア在住日本人の飲酒 - 高くて悲鳴

世界大戦の開始から、ロシアでは禁酒令が布かれていますが、11月に行われる御大典(即位礼)当日は、日本人に対しては飲酒が許可されます。

ロシアの店では酒が売っていないので、日本から輸入するしかありませんが、通常四斗樽が30円のところ、100円以上の関税がかかり、戦時税も加わっているので、200円以上の価格になるとのこと。
ウラジオストック在住の日本人が悲鳴を上げている、と報じられています。

ぼろ布から藍を抽出し、大繁盛

世界大戦の勃発以来、染料の輸入が途絶えて産業界は苦労していますが、今年3月に王子に設立された東洋ランル株式会社は大繁盛をしています。

屑屋からぼろ布を引き取って、そこから藍を分離し、一か月に6000貫の泥状藍、600貫の粉末藍を製造。
この製法自体は明治35年に発見されていましたが、これまでの相場(1円80銭程度)では採算が合わず、行われていませんでした。現在では8円程度の相場で、まだまだ価格競争力があります。

このとき

出来事


ビリー・シン

プリンツ・アダベルト


・東京商業学校で、第9回社会政策学会が開かれています。(冒頭画像)
画像出典: 社会政策学会ホームページ


・オーストラリア人で、ガリポリの戦いに従軍中のビリー・シン(29)に対し、将軍より感謝状が贈られました。
ビリー・シンは、オーストラリアの牧場で害獣駆除をしていたため狙撃が上手で、従軍してからは名スナイパーとなっています。

・ドイツ巡洋艦「プリンツ・アダベルト」が、イギリスの潜水艦により撃沈されています。(672人死亡)

訃報

松下軍治 (やまと新聞社長・前代議士)

慶應3年長野県諏訪生まれ、享年49歳。
15歳で単身上京し、鉱山事業で財を蓄え、やまと新聞を買収、社長となりました。
大正政変では、桂内閣擁護の論陣をはり、暴徒に襲撃されています。
衆議院議員も2期務めました。
*やまと新聞は、「東京スポーツ」の前身の新聞です。

芥川 義天 (僧侶・元奇兵隊)

山口県の僧侶で、幕末には僧錬隊を組織し、後に第二騎兵隊の書記を努めました。第二次長州征伐では、大島口戦で活躍しています。
維新後は、地元で教育に尽くされました。
やないコミュニティミュージアム

田中恭吉 (版画家・文学者)

明治25年(1892)和歌山市生まれ、享年23歳。

東京美術学校の彫刻家に入学し、木版画を手掛けます。同時期に学生だった、恩地孝四郎、竹久夢二との交際で知られています。
創作版画の先駆者であり、遺作として萩原朔太郎の詩集「月に吠える」の装丁を残されています。

誕生日

大倉 喜八郎 (78) 実業家


索引語:事件 司法 学問 選挙 社会 産業 ロシア 訃報 第一次世界大戦

Posted by 主筆 at 2015/10/23/15:52

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ