百年前新聞

2017-12-17

百年前新聞とは?

1916年(大正5年)7月11日~17日

大正5年7月12日

1916年(大正5年)7月11日

中国情勢

海軍の独立取り消し

6月26日に独立を宣言した中国海軍ですが、約法復活、国会召集、海軍総長の交替があったため、独立を取り消すことに決定しました。

拱衛軍を解散、師団へ編入

袁世凱の親衛隊だった拱衛軍を解散し、第13師団とすることを、段祺瑞陸軍総長が命じました。
師団長には、拱衛軍の総司令がそのまま就任しています。

その他の出来事

【地方】
北海道の三井鉱山専用線が、国鉄に譲渡され夕張線支線となる

【社会】
王子製紙で慰労金分配額に対する不満からストライキが起こる

【航空】
ドイツで金属製飛行機「ユンカースJ2」が初飛行。軍の要求を満たせず。
(関連記事:1915年12月12日 ユンカースJ1初飛行

1916年(大正5年)7月12日

足尾銅山煙害問題 補償金額に大差

足尾銅山からの煙害による被害問題につき、6月5日に続いて交渉会が開かれました。調停人から6名、農民側から35名が出席しています。

被害調査額の算出に大きな隔たりがあり、農民側は交渉の余地無しと激昂。被害民が大挙して足尾銅山に押し寄せる騒ぎとなりました。

農民側総代10名と銅山側の吉村経理課長とが警察官立ち合いの上、1時間ほど会見を行ない、銅山側が再度14日に連絡することとなっています。

*一反歩あたりの損害金算出

地区農民案銅山案調停者案
神子内方面26.2円3円5.96円
原方面29円9.3円10.8円
唐風呂方面18.8円4.8円8円
餅ケ瀬方面23.7円2.2円3.2円

中国情勢:帝政派の末路

袁世凱の帝政を主導した幹部達が、失踪したり亡命を企てたりしています。

梁士詒は北京の公使館区に潜伏しようとしましたが、外国人から追い出され、天津で隠れていました。ここから夜陰に乗じて香港に逃れています。

その他の幹部も、行方知らずとなり、一部の幹部は政府の資金を持ちだしたまま逃亡しています。

その他の出来事

【第一次世界大戦】
ヴェルダン戦スヴィーユ堡塁の争奪戦

【アメリカ】
ニュージャージー州で、またサメによる被害

訃報:山室機恵子(社会事業家)

岩手県花巻生まれ、享年41歳。

明治女学院に進学し、在学中に洗礼を受けます。
救世軍の山室軍平の妻となり、夫の活動をささえました。
自身も、廃娼運動を行ない、娼妓解放のための施設を運営されています。
参考サイト:けやきのブログさん

1916年(大正5年)7月13日

日本赤十字のフランス派遣救護班が帰国へ

日本赤十字社の救護班、塩田広重医師以下29名が、予定の期限が満了して帰国の途についています。
10日パリ発、12日ロンドン着、17日出港の船で9月に神戸着予定です。

赤十字社員の話

救護班がパリについたのは昨年の2月5日で、直ちに病院の開設に着手し、パリのアストリアホテルの建物を借りて2月14日から開院した。

開院当日から戦地から送られてきた負傷兵の救護につとめ、塩田医長、渡辺、茂木の医者は外科の名手、看護婦の熟練の腕前で、極めて懇切丁寧に努力をした。

開院から4月末まで救護した人員は835人で、このうち全治者は494人、死亡者はわずか21名だった。

よってフランス一流の病院と肩を並べるようになって、大統領をはじめ、大官が来訪して視察をするなど、とても評判が高くなり、戦傷者以外の市民も伝手を求めて治療を乞いにくるようになった。

今回の帰国にあたり、同病院はそのままイギリスの赤十字救護班に引き渡したが、塩田医長以下医員、薬剤師4名に対しては、特に大統領の謁見をたまわり、4氏には叙勲もあったようだ。

富山で薬学大学設置運動

全国一の薬屋が集まる富山県では、富山薬学専門学校を大学に昇格させようという運動が起きています。

今回、札幌の新大学に薬学部を並置するという議論もあり、県下の薬業者は黙視することができず、大学設立期成同盟を組織することになりました。

文部省としては富山と札幌に薬学大学を両立させることは不可能であるため、札幌と富山で競争が起こっています。

その他の出来事

【イギリス】
公定歩合を5.0%から6.0%へ引き上げ

【第一次世界大戦】
ソンム・ヴェルダンで悲惨な戦い続く

1916年(大正5年)7月14日

大隈重信以下の爵位親授式

第一次世界大戦への参戦(青島攻略)、日支条約(通称:二十一か条要求)、日露協約の功により、授爵、叙勲の沙汰がありました。

氏名旧爵位新爵位
大隈重信伯爵侯爵
石井菊次郎男爵伯爵
本野一郎男爵伯爵
加藤高明男爵伯爵
神尾光臣男爵
八代六郎男爵

1916年(大正5年)7月15日

中国情勢に関する報道(大阪毎日)

黎元洪総統は南北の統一について楽観しているようだが、広東、湖南、四川各省の状態を見ると、軽々しく楽観はできない。

これに加えて江蘇省では馮国璋は張勲らと連絡を取り合って、中間勢力を占めようとしている。

北京政府は唐紹儀ら南方派の意見を聞き入れ、今回三総長の更迭を行なったが、まだ南方との折り合いはついていない。

また、黎総統と段祺瑞との間、段祺瑞と唐紹儀の間も、互いに融和するのは難しいだろう。

8月1日に国会を開くことができたにせよ、副総統選挙、憲法の制定などは、法定の議員数をそろえることは難しいだろう。

隣邦の日本としても、アメリカが中国に財政援助をするという風説もあり、成行を傍観している時ではない。欧州戦争の際、日本は東洋の平和を保持する責任がある。

その他の出来事

【地方・鉄道】
北海道で国有鉄道の茶志内駅が開業(現:美唄市)

【アメリカ】
・シアトルでウィリアム・ボーイングがパシフィックエアロプロダクツ社を設立
・ノースカロライナ州のアシュビルで洪水
・NYでマフィアの抗争
・全国的な小切手交換・取立制度の実施

1916年(大正5年)7月16日

訃報:イリヤ・メチニコフ(ロシア出身の生物学者)


ウィキペディアより

1845年生まれ、享年71歳。

ミジンコやナマコの研究から、免疫に関する先駆的な研究をされました。
1908年にはノーベル生理学・医学賞を受賞されています。

ヨーグルトが長寿に有用という説を唱え、ヨーロッパにヨーグルトが普及するきっかけを作った人物でもあります。

参考サイト:メチニコフ(明治ヨーグルト)

1916年(大正5年)7月17日

大阪相撲が東京式に

相撲協会の根岸理事が大阪から帰京して、大阪相撲との合併問題について述べています。

根岸理事の話

これまで大阪相撲は朝日山が万事一人でやっていたようなものだから、同氏の死後、統一を欠いていないかと案じていたが、行ってみるといずれも協力して尽力しているので嬉しかった。

今後の大阪相撲協会の規則と巡業規則の案を作ってくれとのことだったが、東京規約の中で大阪に応用できる条文をとって、案を作ってきた。中でも力士の怠慢を防ぐということに、最も重きを置いた。

例えば巡業の場合などは互いに助け合って、時には東京側で譲歩しても大阪を助けてやろうと思う。

大阪の朝日松は全く見違えるほど大きくなって、体重が42貫もあり、東京にもいないぐらいだから、協力すればずいぶんと面白い相撲が見られよう。

10月には朝日山の記念碑を立てて合併相撲をやりたいということだが、これは私の独断ではできないので、近日大阪から親方が上京して相談する予定になっている。

奉天省借款 追加200万円

奉天省の財政庁は先日、朝鮮銀行から100万円の借款をしましたが、財政上の困難からさらに200万円を借款することになりました。
現在、担保条件につき協議中とのことです。

足尾銅山煙害問題

14日の談判決裂後、農民側は総代を古河本店に被害を訴えることにしましたが、調停者が引き止めを行なっています。
町会議員も出てきて、被害民はようやく古河本店への談判を中止しました。

軍務院の撤廃を宣言(中国情勢)

14日付で、唐継堯、岑春ケン、梁啓超を始めとする南方派幹部より、黎元洪総統、国務院等に向けて、軍務院を撤廃する電報が発せられています。

約法の回復、国会の開設などの黎元洪の方針を評価し、今後の政治はすべて北京で解決する、としています。

昨年の12月末の雲南省独立に端を発した南北分裂が、事実上終結しました。

その他の出来事

【教育】
牧田らく(数学科)黒田ちか(化学科)が東北帝国大学卒業。初の女性学士が誕生。

【アメリカ】
連邦農業融資銀行法により、連邦土地銀行、連邦農業融資協会、連邦農業融資銀行が設立される

【スペイン】
スペイン労働総同盟(UGT)と全国労働連合(CNT)がゼネスト共同宣言

【ロシア】
中央アジア諸民族の反乱が始まる

この週に誕生日を迎えた人々

グスタフ・クリムトオーストリア画家54
久原 房之助久原鉱業、日立製作所社長47
アメデオ・モディリアーニ画家、パリ在住32
里見 弴作家、白樺派28
平沢 計七労働運動家27

索引語:アメリカ イギリス スポーツ ドイツ フランス ロシア 中国 公害 地方 大隈重信 教育 文化 満州 産業 社会 第一次世界大戦 航空 訃報 鉄道

Posted by 主筆 at 2016/07/18/12:47

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ