百年前新聞

2018-04-25

百年前新聞とは?

第一回全国中等学校野球大会決勝ほか

大正4年8月24日

朝日新聞デジタル 高校野球100年より


大正4年(1915)8月23日の出来事一覧

【スポーツ】第一回全国中等学校野球大会決勝
【イギリス】綿花を戦時禁制品に指定
【第一次世界大戦】ロシアとトルコが黒海で海戦
【オランダ】ドイツ宰相演説に対する批難

<国内>

延長13回京都二中が秋田中を降し優勝(全国中学優勝野球大会)

第一回全国中等学校優勝大会の決勝戦が行われ、延長13回の熱戦の末、京都二中が秋田中を降して初の全国優勝を果たしました。

12345678910111213
秋田中00000010000001
京都二中00000001000012

昨夜の雨、昼頃の小雨により、午後1時からの試合開始予定を延長し、午後2時40分に試合が開始されました。

秋田中は20日に早稲田実業を下し、2日間の休養があり万全な状態で試合に臨みました。対する京都二中は、二日間にわたる和歌山中学との試合の後の連戦で、下馬評では秋田中有利となっています。

秋田中の先行で試合開始。

0対0で迎えた7回表、2者が三振に倒れたのちに信田選手のピッチャーゴロを、投手藤田選手が一塁へ悪送球し、信田選手は一挙に三塁まで進みました。続く丹選手がセンターにタイムリーヒットを放ち、貴重な一点を先制しました。

対する京都二中は8回の裏、先頭の仲選手が四球で出塁し、後続の山田選手のバントの処理を秋田中の長崎投手が一塁へ悪送球。ノーアウト二三塁となった際に、長崎投手の投球が乱れ、捕手が後逸する間に三塁ランナーの仲選手が生還し一点を返します。
この後長崎投手が立ち直り、ノーアウトのピンチを切り抜けました。

京都二中の藤田投手、秋田中の長崎投手の熱投により試合は延長戦に入り、両者譲らず迎えた延長13回裏、先頭の大場選手のセンターフライの処理にもたつき、大場選手は二塁まで進塁します。
ワンアウトの後、津田選手の打球はセカンドゴロでしたが、セカンド斎藤選手の送球を一塁手が取りそこない、その隙に大場選手が「驀進、本塁殺到」し、京都二中の優勝となりました。

京都二中が勝利すると、興奮した観客がグラウンドになだれ込み、京都二中の中山校長の胴上げをはじめ、秋田中の選手が勝者をたたえ「京都軍万歳!」を叫ぶと、その優しく雄々しい心根に、多くの観客が涙しました。

優勝した京都二中には、主宰の大阪朝日新聞社より、真紅の優勝旗、銀時計11個、スタンダード辞書1冊、箕面有馬軌道会社より書籍券11枚。惜しくも準優勝の秋田中の選手には、英和中辞林11冊が、賞品として手渡されました。

<海外>

イギリスが綿花を戦時禁制品に指定

イギリス政府が、綿花を戦時禁制品とすることを発表しました。(22日ロンドン外電)

綿は衣服や医療用のみならず、弾薬の製造にも使用されており、敵国ドイツの弾薬製造能力を減少させる狙いがあります。

ロシアとトルコが黒海で海戦、トルコ輸送船を沈める

オスマントルコの石炭を運ぶ輸送船、およびその護衛船を、ロシアの黒海艦隊が攻撃し、輸送船および積載する約1万トンの石炭を海に沈めました。

オランダ紙のドイツ宰相演説批難

昨日報道のドイツ宰相ホルヴェーク氏の議会での演説に関し、オランダ紙は
「ドイツがベルギー及びルクセンブルグで行っている統治を見ると、”国の大小に問わず平和と自由を保護する”という発言は、聞くに堪えない」
と批難しています。

<このとき>

出来事

日本海軍が、昨年の青島戦で捕獲したドイツ船3隻を編入しました。

訃報: 前田則邦

弘化4年(1847)富山藩主の家に生まれ、明治維新後は初代富山市長、富山師範学校校長、十二銀行(北陸銀行の前身)頭取を歴任し、富山の地方行政に尽力されました。


索引語:イギリス スポーツ ドイツ トルコ ロシア 地方 海軍 第一次世界大戦 訃報

Posted by 主筆 at 2015/08/24/10:41

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ 次の記事へ